ナナハンと一緒に日本一周・20代紀行

1975年式CB750four K4と20代中盤の阿呆が、京都発でのんびりぼんやり日本一周します。

お手伝い

更新頻度?いえ、知らない子ですね。



本当は昨日に更新するつもりが、久々に身体をまともに動かしたため、ぶっ倒れていた竹氏です。



Genk-en氏と共通の知り合いなので、二人して朝から滋賀県へ。


バイクで行こうかというような天気だったのですが、多分疲労が蓄積することが予想できたので、Genk-en氏に車を出してもらいました。



実際、何をしていたのかというと、


樹木の剪定(柿の木に絡まるヘクソカズラの蔦を鎌で払うGenk-en氏の図)であるとか、



コンクリートの破砕(コンクリート製の用水桶を破壊する竹氏の図)であるとかをしていた感じです。おかげで右腕が筋肉痛(運動不足が原因と思われる)ですな!


他にも、破壊したコンクリート製品がおかれていた場所の整地や、ロケットストーブでの灌木の焼却、エンジン式ヘッジトリマーの修理とよくわからない作業に従事しておりました。


これは何の作業なのか?


実は、数年前にキャンプで知り合って以来、色々とお世話になっているYさんのお家改造計画のお手伝いなのです。


元々は、空き家バンクか何かで見つけられた家だったそうで、田舎の広いお宅です。


簡単に申しますと、広い上にあちこち傷んでいて、かつ庭の木々も手入れしないとヤベェって感じです。


それを、Yさんは自分で床を打ち直したり、漆喰で壁を塗ったり、自分で小屋を建てたりと、最近流行りのDIYで修復されています。


そんな感じで、なかなかできない経験をさせてもらえるので、こうして時々顔を出しては手伝っています。手伝いになっているかは甚だ疑問ですが。



だって私はコンクリートを石頭ハンマーでぶち壊していただけですので。


まぁ、1日でできることなんてたかが知れているのですが。




また、お昼に面白い物を食べました。


食いかけの写真しかありません。ご容赦ください。


ドラゴンフルーツってやつです。ピタヤとも言うそうですが。


……うーん、見た目からおどろおどろしいな。


元々あまり果物を口にしない竹氏には、こいつは珍しいを通り越して異様



でも、そんなに食べる機会もない(売ってても買わない)し、ありがたくいただきました。



モグモグ……うん。


こう、うん、わかるよ。種いっぱいあるし、ツブツブ感凄い。チアシードみたい。あと、なんか清涼感みたいなものも感じる。


でもね、味がほとんどしないんですがそれは


今まで食べた果物の中で、味の薄さ選手権なら独走態勢です。アンパンマンシリーズにおける、食パンマンの雰囲気です。


生食すべき物なのか?別に不味くはないけど、美味しくもない。


食ったことのない我々3人は全員が、この疑問にとらわれました。もしも誰かこれの美味しい食べ方をご存知なら、ご教授願いたい。



そんなこんなで、裏庭の整地を手伝った帰り際、Yさんに、今度は蛍見に来いよ!と呼ばれたので、また6月ごろにお邪魔することになりました。



日本一周ネタ、いつになったら始まるのか。



7月ぐらいからだよ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。